パーソナルトレーニングの姿勢改善専門店

怠けちゃうのはだめなこと?トレーニングで燃え尽きないためにしてほしいこと。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
パーソナルトレーナー。Normcore Trainingという屋号で、猫背改善を中心にスタイルアップから腰痛・肩こりの改善に向けてフルオーダーメイドのトレーニングを提供します。また、研修や勉強会を通じて教育のシェアリングをしています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

川﨑文也です。

 

突然ですが、あなたは目標に向かって真っすぐ進むことができますか?

脇目も振らず、一心不乱に、一つの事に集中できますか?

 

 

「私、怠けちゃうんです。」

そんな人は多いと思います。僕自身もそんな人間のひとりです。

 

もし、あなたが

「なんてだらしないんだ・・・。」

「なんて意思が弱いんだろう・・・」

 

自分を責めてしまうことがあるなら、どうかこの先も読み進めてください。

怠けてしまうことに対して僕の考えをお伝えします。

 

パーソナルトレーナーとしての考え

 

それは、「怠けていいです。」ということです。

全然OKです。怠けてください。

 

「それだとトレーニングの成果が出ない」と心配になるかもしれません。

でも、OKです。いまは怠けてください。

 

もしかしたら、いまあたなは

「せっかくトレーニングを始めたのだから怠けてないで、何かしたら?」

家族、友達、仕事仲間からそんな心無い言葉を浴びせれているのかもしれません。

 

もしかしたら、他の人から見ると

「サボっているように」「頑張っていないように」見えるかもしれません。

 

でも、OKです。いまは怠けてください。

 

トレーニングで怠けてしまう理由

 

怠けてトレーニングできないと悩む人の話を聞いてみると、家庭や仕事での変化があったり。友人や恋人との関係に悩んでいたり。そこには、何らかの事情があります。

つまり、なんの理由もなく、「怠けている」人はいません。

 

これは僕の主観ですが、「自分は怠けている」と感る人ほど、頑張り屋さんな人が多いです。

トレーニング以外の部分で、もうすでに「頑張っている」ので疲れたり悩んだりして、いまは動けなくなっているだけです。

現状があなたにとって限界にきているということなんです。

 

燃え尽きないためにしてほしいこと

 

もし、それでも「怠けてはいけない」と自分にムチを打ち続けると、燃え尽きてしまします。

その最悪の結果は避けるべきです。

 

怠ける自分を許せなくなりそうだったら「今の現状は、手いっぱい。仕方がない。」と思ってください。

今すぐ、100%のエネルギーをトレーニングに注げなくても大丈夫です。

心配しなくても、人間ちゃんと成長します。

少しずつ、ちゃんと前進していきます。「ただ、いまは事情があって仕方ない。」それ以上でもそれ以下でもありません。

 

パーソナルトレーナーとして、できること

 

僕があなたのためにできること。

それは、待つことしかできません。

 

いまの事情が落ち着いたとき。もしくは、事情を抱えながらも前進しようと思えたとき。

そんなときは全力でサポートします。

 

自ら意思で、一歩を進めようと思えないとトレーニングの成果は期待できません。

なので、ただただ、僕は待ち続けます。

 

いまは怠けてもいいんです。

大丈夫です。ちゃんと前進していきます。

あなたが諦めない限り、僕はぜったいに見捨てません。

メールマガジンに登録する

メールマガジンではブログでは言えない裏話をこっそりと、お届け中です。

また、体のことや健康に関する知識、ブログの更新情報などメルマガ限定の情報をお届けしています。

この機会に読者登録していただけると嬉しいです。



この記事を書いている人 - WRITER -
パーソナルトレーナー。Normcore Trainingという屋号で、猫背改善を中心にスタイルアップから腰痛・肩こりの改善に向けてフルオーダーメイドのトレーニングを提供します。また、研修や勉強会を通じて教育のシェアリングをしています。
詳しいプロフィールはこちら