猫背改善から始めるパーソナルトレーニングスタジオ「ノームコアトレーニング」

ノームコアとは

ノームコアトレーニングとは

「ノームコアトレーニング」は、「2ヶ月で猫背を改善する」パーソナルトレーニングスタジオです。

姿勢の悪さによるスタイル崩れの改善、肩こり腰痛疲れやすさなどの身体の不調の改善へあなたを導きます。

マンツーマントレーニングで、専門のトレーナーが責任をもってあなたの猫背を改善します。

ノームコアトレーニングが目指すのは「究極の普通」

 

Normcore(ノームコア)は

normal『普通』

 × 

 hardcore『中核・徹底』

2つの言葉の造語で

『究極の普通』を意味します。

 

パーソナルトレーニングと聞くと筋肉を鍛える、 柔軟性を身に付けるなど体をプラスの状態にしていくイメージが強いかもしれません。しかし、カラダの土台がマイナスの状態で努力してもトレーニングの効果が出ないば かりか、ケガをする危険性もあります。まずはゼロの状態である「究極の普通」 を手に入れることが大切です。

□  体重が落ちたのにスタイルは変わらない経験ありませんか?

□  人から姿勢のことを言われて傷ついたことはありませんか?

□  腰や肩の痛みで、仕事に支障がでていませんか?

□  本当に着たい服を着れていますか?

□  自分のうしろ姿が人からどう見られているのか、知ってますか?

『究極の普通』とは、

具体的には「姿勢を正しくすること」。

崩れた姿勢が習慣化すると

カラダの癖も崩れます。

カラダの癖が崩れると

スタイルも崩れます。

姿勢を変え、カラダの癖を修正して

鍛えることが必要です。

 

トレーナー紹介

 

川﨑文也(かわさきふみや)

出身地香川県坂出市
血液型A型
星座てんびん座

経歴

スポーツ系大学を卒業後スポーツクラブに勤務。ジムで同じマシントレーニング、同じレッスンを受けているにも関わらず結果の出る人、出ない人がいることに気づきました。どうして結果がでないのか? 結果が出ず挫折する人を見て、 より効果が得られる指導をしたいと大学院に進学しました。カラダについて学び研究した結果 、辿り着いたのが「姿勢」です。パーソナルトレーナーとしての活動を開始して214人の方とトレーニングをおこなってきました。

まず知っていてほしいこと

こんな人はトレーニングを

すればするほど悪くなります

□ 時間があればすぐスマホを見る

□ デスクワークなど同じ姿勢が続く

□  自分で姿勢が悪いと感じている

□  電車ではすぐに座りたい

□  イスに座ると背もたれを使う

□  いつのまにか口が開いている

□  肩こりに悩んでいる

□  車で移動することが多い

□  ソファーで過ごす時間が多い

□  ストレスフルな毎日

2以上あてはまれば

猫背指数は黄色信号です。

猫背の人がトレーニングをしても

猫背を強化するだけです。

結果を出すためにも、

正しいキレイな姿勢を。

意識すれば姿勢は治ると

思ってませんか?

姿勢をよくしなさい」小さい頃から何度も聞いた言葉だと思います。

何百回。何千回。もしかすると何万回かもしれません。

たくさん聞いて、たくさん意識して、治りましたか?

猫背だと自覚していても、自分の意識ではなかなかどうすることもできません。

 

キレイな姿勢を保つように意識をすれば治る。

胸を張るように背中に力を入れていれば姿勢はキレイになる。

それは大きな間違いです。

筋トレすれば姿勢はキレイになる?

筋力が無いから姿勢が崩れると思っていませんか?

ストレッチで姿勢はキレイになる?

柔軟性がないから、キレイな姿勢になれないと思っていませんか?

もし、キレイな姿勢の手に入れ方が『筋トレ』『ストレッチ』の2択になっているのなら要注意です。

まだ歩き始めたばかりの赤ちゃんを思い浮かべてください。大人に比べてとても筋力が弱いですが、猫背でしょうか?おぼつかない足どりですが、姿勢はまっすぐでキレイな状態です。筋力があれば必ず姿勢がキレイに保てるという問題ではありません。

ロボットを思い浮かべてください。硬い素材でカラダがつくられています。人間と比べてとても硬いですが、猫背でしょうか?ぎこちない動きをしていますが、姿勢はまっすぐでキレイな状態です。硬い素材がカラダの構造を支えるのに役立っています。カラダが柔らかければ必ず姿勢がキレイになるという問題ではありません。

必要なのは

筋力と柔らかさを

『コントロール』する

トレーニング

キレイな姿勢をつくるには、筋力も柔らかさも必要です。しかし、どちらかに偏っていても姿勢はキレイになりません。一番重要なことは、両者をコントロールすることです。筋力で支えたいところ。しなやかに動かしたいところ。それができれば姿勢は自然とキレイになります。

三角形の面積が大きければ、あなたの姿勢はキレイな状態です。トレーニングを進めて理想の姿を目指してください。

面積が小さければ、トレーニングはリスクになります。崩れた姿勢を強化したり、怪我のリスクも高まります。

あなたが結果を出すためにも、猫背改善からトレーニングをはじめてください。

 

『トレーニング』=『 筋力トレーニング』 のイメージが強いかもしれません。ですが、ノームコアトレーニングでは『姿勢』を基本に考えます。人間のカラダの機能から考えて、一番の土台になるのは『姿勢』だからです。

筋肉には、力を発揮しやすい長さがあります。縮んで短くなりすぎても、伸びて長くなりすぎても、力を発揮できません。猫背など姿勢が崩れることは、筋肉が力を発揮しにくい状態にあります。筋肉が力を発揮しにくい状態なのに、筋トレをしても効率は悪くなります。

ノームコアトレーニングだからできること

 

猫背によるスタイル崩れを改善

猫背になることで、背中は丸まり、巻き肩になり、頭は前に移動します。

特に女性は、猫背で背中が丸まり、肋骨が下を向くことで、バストも崩れやすくなります。

男性も猫背になることで、肩の位置などがずれてしまい、ジャケットやシャツが似合わなくなります。

猫背を改善していく過程で、骨盤の歪みや脚の歪みの改善なども行っていきますので、 「内もも」や「お腹」「お尻」や「二の腕」など、あなたが気になっている部分も一緒にキレイに引き締めていきます。

 

自信をもってドレスを着ることも。

着たい服を買うことも。

仕事の場でのいい印象も。

カッコよく街を歩くことも。

パートナーに「うしろ姿キレイになったね」と言われることも。

 

猫背が引き起こす「肩こり」「首こり」「頭痛」などの身体の不調を改善

猫背により、頭が前方に移動することで首や肩がこりやすくなります。

人の頭は6㎏ぐらいあります。その重みを首や肩の筋肉で支えています。

キレイな姿勢から、頭が5㎝前に移動すると、筋肉への負担は2倍になります。10㎝移動すると、4倍です。

過度な負担を強いることで、『首こり』『肩こり』が起こります。それでも負担をかけ続けると、『頭痛』が起こりはじめます。

猫背を改善して、頭の位置を戻さないとマッサージをしてもすぐに元に戻ってしまいます。

一生かかるはずだったお金の節約に。

夕方になっても快適なデスクワークを。

 

猫背が原因で起こる「腰痛」を根本から改善

「人類の80%は、生涯で腰痛を一度は経験する」と言われています。

猫背により背骨が丸まることで、骨盤も歪みやすくなります。それによって、腰回りの筋肉のバランスが崩れ、『腰痛』が起こりやすくなります。

腰が張っている、痛いからといってマッサージしただけでは、なかなか改善できません。

長時間の立ち仕事を楽に。

一緒に外で駆け回ることも。

 

動きやすいカラダで、スポーツのパフォーマンスアップ

スポーツでは、動きやすいカラダが必要不可欠です。姿勢が崩れ、猫背になっていると背骨も丸くなり固まりやすくなります。すると、「股関節」や「背骨の胸の部分(胸椎)」も固まり、動けなくなります。「股関節」が動けないと、無理に腰で動こうとして腰痛に。「背骨の胸の部分」が動けないと、肩甲骨も動かず「手打ち」の動作に。

『歩く・走ると腰や膝が痛い』

『力を伝えきれない』

『トレーニングの効果が出ない』

そんな悩みの根本に猫背が隠れています。キレイな姿勢をつくり、体幹トレーニングをおこなうことでキレイな姿勢をスポーツ動作の中でも保つことが出来ます。

より楽に、より長く。

飛距離アップも。

トレーニング効果を最大限に。

パーソナルトレーニングを通じて『究極の普通』を

 

究極の普通は姿勢をキレイにすること。

崩れた姿勢が習慣化すると

カラダの癖も崩れます。

カラダの癖が崩れると

スタイルも崩れます。

姿勢を変え、カラダの癖を修正して

鍛えることが必要です。

さあ、一緒に結果をだしましょう。