パーソナルトレーナーの姿勢改善専門店「ノームコアトレーニング」

感染症予防対策への取り組み

 

新型コロナウイルス感染症予防対策の取り組み

5/25追記
1日のご利用人数を通常の5名様でお受けしております。ですが清掃や消毒の時間を確保するため、次の方がご利用になるまで最低1時間の間隔をあけさせていただいています。

4/22追記
予防対策のさらなる徹底を目指し、1日のご利用人数を2名様までとさせていただきます。また、次の方が利用になるまで2時間の間隔をあけ、換気と清掃消毒に努めています。

「ノームコアトレーニング」は1日5名限定のパーソナルトレーニングスタジオであることを踏まえ、感染リスクである「3密」を可能な限り排除できる環境であると考えています。お客様に栄養と免疫に関する必要な情報をお伝えするとともに、運動によるストレス軽減で免疫力とQOLの向上に貢献していければと思います。感染予防対策を徹底しながら営業をおこなっております。

感染症予防対策への取り組みとして、感染リスクの排除と消毒の徹底をおこなっています。

使用後、15分の清掃消毒

お客様のご利用後、次の方がご利用になるまで最低30分の時間を空けています。そのためほかの方とスタジオ内で会うことはありません。

使用した器具・マット・更衣スペース・ハンガー・トイレ・ドアノブなど手に触れる箇所は念入りに消毒します。ウイルスは有機物に包まれたままでは消毒液が浸透せず効果がありません。そのため一度除菌シートで拭きとり、有機物を取り除いた状態で消毒液を使用して拭きなおします。消毒には次亜塩素酸水を50ppm濃度に希釈して使用しています。

清掃、消毒中は入り口ドアと窓をあけて、スタジオ内に空気が流れるようにします。

ソーシャルディスタンス 2mの距離をあける

パーソナルトレーニングの場合、「3密」の中で感染のリスクが高い項目は「密接」だと考えています。トレーニングの説明や注意点など長く話す必要がある場合2m程度の距離をあけながら内容をお伝えをしています。フォームのサポートや修正など距離が近づく場合は、体や顔の向きを横にずらすなど飛沫リスクを排除します。

手あらい、うがいの徹底

お客様のご利用時間の前後で、トレーナー自身の手洗いうがいを徹底し消毒を心がけます。お客様と接する前後のタイミングで消毒をおこないます。

免疫強化のために

トレーナー自身が感染しないように以下のことをおこなっています。

  • ストレスの軽減
    過剰なストレスは自律神経にも影響し、免疫機能が抑制されます。適度に体を動かすこと、睡眠時間を確保することでストレスをため込まないようにしています。
  • 日光浴
    日光に当たると体内でビタミンDが生成されます。ビタミンDは免疫細胞の白血球と結合することで働きを活性化してくれます。ビタミンDは食事だけでは確保しにくい栄養素です。室内だけで過ごさず、予防をおこなったうえで、散歩など外に出て日光に当たるようにしています。
  • お酒を控える
    アルコールを摂取すると免疫機能を働かせるために必要なミネラルが不足しやすくなります。それはアルコールを体内で分解する過程で亜鉛やマグネシウムなど免疫をサポートするミネラルが消費するからです。免疫機能を維持するためにお酒を控えています。