パーソナルトレーナーの姿勢改善専門店「ノームコアトレーニング」

猫背のデメリット「肩のこり・だるさ」

肩のこり・だるさ

頭を前に5cm倒すと首への負担2倍!10cmで4倍!

姿勢が崩れて、頭が前方に移動することで首や肩がこりやすくなります。

頭の位置が本来よりも前に5㎝倒れると、首への負担は2倍に。10㎝前に移動をすると4倍もの負担が首に加わります。

頭の重さは、約6kg。それが何倍にもなって首への負担となります。それを支える為に、首や肩回りの筋肉が常に緊張し、血管が圧迫され、血流が悪くなることで肩こりの原因になります。 スマホやパソコンなど、頭を前に出した姿勢は、首への負担が大きく増加します。

ストレッチやマッサージで肩回りをほぐすと、一時的には楽になるけれど、数時間後にはまた辛くなるという場合は姿勢の崩れが大きく影響しています。姿勢を改善するエクササイズを通じて首や頭を正しい位置に戻すことで肩こりの根本改善を目指します。